« ユングフラウヨッホ | トップページ | Frida Kahlo at TATE »

2005年10月 1日 (土)

さよならスイス~

swissberun 10月1日(土)今日は、母のいるツアーとお別れして、一人でロンドンに帰る日です。(涙)私は、少しだけ早起きして、行ってみたかったスイスの首都ベルンの街に立ち寄ることにしました。

swissberun1グリンデルワルト~インターラウケンまでバスで行き、そこからは電車でベルンに向かいました。重たいスーツケースを持っての移動は、ツアーの有難さを実感する瞬間でした。

ベルンに着くとまず、この重たいスーツケースを8スイスフランの 大きなコインロッカーに入れ、目指すは、マーケットでした。実は、今日は土曜だったので、楽しいというベルンのマーケットに行ってみたかったのです♪まず、メインストリートを進んでいくと両脇にお店がたくさんあるのですが、すべて建物の奥まったところに入り口があり、中世の美しい町並みの景観がたもたれいました。swissberunmarket3

数分小走りで進むとありました!大聖堂のところでやっている「ハンドクラフトマーケット」。ここは、小さいですが、アーティスティックなものばかり売っていてとても楽しかったです。また「食べ物市」は、スイスならではのチーズがたくさん売っていたりしてわくわくしました。おみやげにラクレットチーズとモッツァレラの仲間のようなチーズを購入♪

swissberunmarket2swissberunmarke1swissberuncheesもちろん、マーケット以外にも、かわいいお店があったり、時計塔や、大聖堂なども素敵でした。お昼でも食べて…と思ったのですが、気づけばもう電車に乗らないといけない時間だったので、マーケットの屋台で、タイ料理のお弁当を買って帰りました。スイスの電車はとても綺麗で、周りを見ても弁当なんて誰も食べている人がいないではないか~!と思ったけど、(ボックス席には私ひとりだし)しっかり食べました。なぜか、このタイのお弁当がものすごくおいしかったです。また食べたい♪swissberunbento

最終的には、スイス旅行で、400枚以上写真をとっていたので、まだまだ紹介したい写真がいっぱいあるのだけれど残念。ぜひ、スイスに行って見てくださ~い。

|

« ユングフラウヨッホ | トップページ | Frida Kahlo at TATE »